Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

マヴィック ゼリウム

f:id:kensuke_jp:20190531080540j:image

左が自宅用。右が外出用。

 

 

シューズは、2011シーズンよりずっとマヴィック ゼリウム。ソフトだけどフィット感のいいアッパーと、自分にあった足型のお陰で、他へ乗り換える理由が見当たらない。

 

ゼリウムは2011年頃から2013年まで販売されていたが、今となっては新品が手に入ることはない。ということで、以前購入してあったストックを大事に使っている。

 

自宅用(ローラー練習で使う)

外出用(外での実走で使う)

の2足体制だが、自宅用のほうが断然使用頻度が高いので、かなりくたびれ気味。

 

新しいマヴィックシューズもいろいろ出ていて興味が湧くものの、シューズって力を伝える重要なパーツなだけに慎重派。

 

 

スキーをやっていたときは、ブーツがずっとLANGEだった事を思い出した。

神田でインナーをフォーミングしてもらい、インソールも自分の足にあったものを作ってもらっていた。

その結果、抜群にフィットしてくれるので一日履いても、痛みはまったくなかったな。