Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

トリプルヘッダー

という表現が正しいか分からんが、そういう状況だったことは事実。
こんなに重なる日も珍しいが、酔っ払う日が一日で済むのはいいかもね。



最初はプロボノの皆さんとの忘年会。

会場となる出版社に行ってみると、思い切りオフィスなところに通される。
「ここで忘年会やるのか!?」とかなりビックリしてたら、さらに奥に部屋があり、ちゃんと忘年会な会場でした。



初顔あわせな方々が多く、ご挨拶したり話しこんでいるうちにどんどん時間が経って、ほとんど飲めずじまい。でもいい話が聞けた。

参加者の方が作ってこられたインドネシア料理は美味しかったなぁ。
料理名なんだっけ?



次は近々退職する人の壮行会をかねた忘年会。
今流行のモバゲー業界大手に転職するとのこと。

最初に会ったときはまだ新人くんだったが、世間の荒波にもまれ立派に成長してて頼もしい限り。
新天地でもがんばれーと声援を送っておいた。


でも、私自身は君の会社の売上には全く貢献しませんが(^^)


その後、結婚話や海外プロボノな話やら盛り上がっているうちに、いつの間にか22時まわっていた。


「....やばい 過ぎている....」


その次に参加する予定だった忘年会の終了時間を過ぎてしまった(TT)


あとは、時間を気にせず飲み食いして終了。


帰ってから、マルタイの棒ラーメンで〆。
これ、美味しいんです。