Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

7700のスプロケ

先日、アートスポーツ杯で走っているときに、
・変速してもすぐ変わらない
・チェーンがしっくり収まっていない(たまに勝手にギアが変わってた)
・アウターからチェーンが飛び出る

など、ギアチェンジを人一倍する自分にとってかなり走り心地が悪かった。


チェーンはかれこれ2年近く使っているので15000kmは走っていると思う。
で、レースの帰りにいきつけのお店によって見てもらう。


私「ギアチェンジがうまくいかないんですけど...ガチャガチャいって」

店長「シフトのワイヤーがのびのびだね。こりゃ交換しなきゃ。」

私「DURA7700のチェーンありますか?」
店長「あるよ」

私「DURA7700のスプロケ(12−23)ありますか?」
店長「もう問屋にもないよ。どこにもおいて無いんじゃない」


ええ!?


ヒルクライムレース用に12−23が必要なんだよね。
どこで入手できるのかな...困った。




で、結局シフトワイヤーとチェーンだけを新品に交換してもらった。
とても快適にギアチェンジができる。