Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

自主練(山岳) 暑い

さらに暑くなるよ〜

 

 

集合場所には全部で6名

今日このコースを初めて走る方もいらっしゃるので、登りのあとはリグループしつつ安全第一で。

 

 

今日のマイルールは、右脚に無理させないように走る。

右脚の痛みは小さくなってきているものの、どんな動作で痛みが増すかわからないので慎重に。

 

 

集団で走りだしてみると、若干1名が不穏な動き・・・というかナチュラルに速い。ベースのパワーが違うんだろうな。

 

風向きにも助けられつつ(?)、あっという間に鹿野山の福岡口まで。

ここから各自のペースで登り始めるものの、集団は一定ペースで暫く進行。E1選手が長めに前ひいて、たまに私が顔出すぐらい。中盤過ぎの少し斜度変化のあるところをスピードを上げてみたが、そんなことで切れるはずもなく・・・

最後の直線に入る少し前で、E1選手からナチュラルに切れた。最終的には15秒差ぐらいか。

 

 

中間地点の久留里駅でトイレ休憩。

そのあとは、短い登りのたびにペースが上がるが、登り終えてからリグループすることで誰一人遅れを出すことなく最後まで。

 

 

短い登り(1min程度)は、実業団選手達のパンチ力があったな。

ベース期間中はほとんどやっていない練習なので、これからここを走る際には意識して走ろうと思う。繰り返し練習すれば耐性が上がってくれるはず。

 

 

 

 

練習終了後、パイオニアの新しいサイコン(SGX-CA600)の実物を見せてもらったが、画面がとてもキレイで動きが滑らか。

画面は、地図表示でも十分ナビに使える解像度だった。

欲しくなるね。

 

 

Duration:3:54:11

TSS:  310.2

IF:   0.89

 

 

鹿野山は、意外にも今期ベストタイムというかベスト出力。

5月頭でこの状態になっているということは、7月にはさらに期待が高まる。

練習は無理しすぎないよう、コツコツ維持していきたい。