Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

富士スプリングエンデューロ 100km

 GW初日に、富士スピードウェイで低体温症を体験ですよ。

どういうことですか!?

 

 

低体温症とは? →https://www.terumo-taion.jp/health/teitaion2/01.html

  

 

 

今回も練習のつもりなので、先頭集団に最後まで残ることを最低条件に、怪我せずゴールしたいところ。  でも寒いなぁ・・

 

 

天気

9時時点で10℃ぐらい。最高でも13℃の予報。

肌寒いがアームウォーマーとニーウォーマーをつければいける感じ。

 

 

リザルト

低体温症の兆候が出たため、自主的にDNF

 

  

レース当日のタイムライン

5:00 起床

5:30 車で自宅を出発

8:00 東名高速〜足柄スマートIC経由で、富士スピードウェイに到着(交通事故渋滞が2つほど)

8:20 受付

9:33 レーススタート

10:33 レース終了

 

 

補給食

全部余ったヨ。

 

キリン 富士の天然水 ✕ (ロングボトル1本 + ノーマルボトル1本)

井村屋 スポーツようかん ✕ 3本

メイタン サイクルチャージカフェインプラス200 ✕ 2袋

メイタン 2Run ✕ 1袋

  

結果考察

 

9時の気温は10℃

3月の袖ヶ浦チャレンジの時と同じ格好だが、日が出てくれればなんとか行けそうな感じ・・・と思っていたら小雨が降ってきた。

どんどん雨が強くなり、しかも冷たいので、ベスト着用でスタートすることに。

暑くなったら、途中で脱げばいいや。

 

9:33 スタート

ローリングスタートなので、1周目は集団もゆっくり進行。

 

2周目から一気に速度が上がるが、雨も強くなり完全にウェットな感じなので、カーブは慎重に。

最後のホームストレートへの登り部分は、皆さん元気なのかハイペースなので、まだ脚があったまってない自分には超辛い・・・。

 

4周目から漸く走れる状態になってきた。

集団先頭付近に上がるものの、結構雨が強いし寒いしで嬉しくない。

 

するとこの頃から体に異変が。

ボトルの水を飲もうとするものの、ボトルを押して水を出すことができない・・・

 

あれ?

 

手に力が入らないっす。

寒さで動きが鈍くなっていて、ハンドルを握ってブレーキかけるのが精一杯という感じ。

 

 

6周目になり補給食を取ろうと背中に手をのばすが、ポケットにあるスポーツヨウカンを取れない・・・

 

あれれ?

 

脳は「うごけ!」ってちゃんと命令出してますよ!?

でも握力がさらに落ちていて、真面目にやばい気がする。

 

8周目に入り、なんだか頭がぼーっとしてきた。

走りに集中できていない感じ。

深夜仕事をしてて、疲れと眠気で判断力が鈍ってきたときの感じに近い。

 

しかも、脚は疲れている感じはしないのに、何故か力が入らない。

ダンシングで立ち上がるのすら辛い。

 手はもうブレーキかけるのが精一杯。

 

9周目の最後の登りで全く脚に力が入らなくなり、ナチュラルに先頭集団から離れた。追いかける気力すら湧いてこない。

 

ピットインする場所を通過しちゃってたものだから、そのまままるっと1周単独で走り、よろよろとピットイン。

 

 

自転車を降りると、途端に体が強烈に震えだし、歩くこともままならない。

仕方ないので、トイレの蛇口から出る温水でしばらく腕まわりを温めることに。

体の震えはおさまらず、腕の握力もなかなか戻らない。

 

 このままでは非常にまずい気がするので、ガタガタ震えながらも車までなんとか戻って、濡れたウェアを着替えること。

着替えている最中に、大会本部から放送が入り、「低体温症の人が増えてるのでレースを短縮します」とのこと。

 

だよね〜

 

ということで、着替えて体の震えがおさまってから、センサーを返却して帰りました。

 

 

 

でも、人間ってすごいね。

身を守るための防御本能がちゃんと備わっているんだな〜 と実感したよ。

 

 

 

使用機材

フレーム:Trek Emonda SLR(2018)

ホイール:Bontrager Aeolus 5(Tu)

タイヤ:Continental Competition 25mm

シフト:ST-R8050

フロントディレーラー:FD-R8050

リアディレーラー:RD-R8050

クランク:FC-9000 (50-36) with   ペダリングモニター

カセット:CS-R8000 (12-25)

ブレーキ:BR-R8000

 

 

走行データ

イオニアのサイコン(SGX-CA500)のオートラップは正確だったんだけどね・・・

このIFの値をみると、どう考えてもFTP測定し直せってことです、ハイ。

 

 

Duration:1:12:33

TSS:104.7

IF:    0.93