Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

チーム自主練 波状攻撃にヤラれる

SLだー

 

 

これ、小湊鐵道の「里山トロッコ列車」というらしい。

いいなぁ。

いつか乗車し、ビール片手に、信号通過待ちしているライダー達に手をふってやる :-p

www.kominato.co.jp

 

7:00に集合場所に行ってみると5名集合。

普段から走っていらっしゃる方々なので、道中苦しくなるだろうなとおもっていたら・・・本当に苦しかったデス。

 

 

本日のマイルールは、

  • 腸腰筋を意識した省エネペダリングを実施
  • 登りのシッティングは、ケイデンスは90rpm以上をキープ
  • 3分以上の登りは、2番目以内で通過(サボらないためのプレッシャー)

 

 

前半は皆さんと仲良くローテーション。

腸腰筋を意識しないと、つい踏み込むペダリングをしてしまうので、クルクルクルクル回すことで、できるだけ省エネに。

シッティングでのケイデンスは、最近のZwift Planの成果が出ていて、100rpmあたりをキープしてもあまり頑張っている感はない。

 

 

斉藤坂は、鹿野山を登る前のアップだとおもって頂上で100%をだしきれるように、下から徐々にあげていく。なんとか無事先着。

 

 

鹿野山は、皆さんとペースに合わせて登ることに。

序盤はペースを作るために前にでるが、途中から皆さんと先頭交代をおこなう。4名で中盤まできた。ここらで人数をへらしたいので、斜度がちょっとだけキツくなるポイントでプチアタックを実施し、残りは2名に。

 

何度かペースアップがあり、その結果、私は相手の後ろについていくのが精一杯。最後に一発アタックされたら即切れだったと思うが、最後の直線もなんとか持ちこたえてほぼ同着。

 

 

練習疲れがたまっているのかな・・・体にキレがない。

 

 

その次の大野台は、Giroジャージな方がほぼ先頭固定。私はその後ろをついていくだけ。

 

 

久留里駅でトイレ休憩。

 ここから後半戦。

 

この練習におけるメインパートだと思っているので、気合を入れ直す。

森永高滝CC横の登りは、Giroジャージな方がまた先頭固定で登っていく。調子があがってきてますな。

 

射撃ヒル高滝湖前KOMダイヤモンドカッターと順調にこなし、原田の登りまで。

 

原田の登りを3名で登りだすが、皆さん疲れが溜まってきているようでペースはさほど上がらず。

 

うぐいすライン大桶を、Giroジャージの2名でクリアし、残りの平坦をローテーション。

 

もう脚に残りなし・・・

 

 

7時スタート-11時ゴールだったので、文字通りセブンイレブン(^^)

 

 

データでの振り返り

トイレ休憩込みで考えると、今日はかなり速かったはず。

そろそろ、トイレ休憩なしのノンストップで走って、レースモードに慣れておきたい。

 

 

 

鹿野山

              タイム 平均ケイデンス 平均出力  平均ペダリング効率 ダンシング率

9/16  16:41  86.0rpm    266.0W    55.9%       3.0%

9/22       15:49        不明        不明     不明       不明

9/29  16:37  90.4rpm    264.8W    51.3%      8.2%

10/7  16:34  92.0rpm    260.4W    51.4%      5.9%

 

 

Duration:3:34:54

TSS:       281.7

IF:           0.89