Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

おきなわ対策 自主練 超キツかった・・・

練習をキツくした人達

 

 

 

いつものおきなわ対策の自主練

参加者は少なめ3名(他の人達は直江津

和やかな練習になるかと思いきや、超キツかった。

 

 

先週より参加人数半分になっているのに、走行時間が短縮されてる・・・

 

   走行時間※  参加者

先週 3:54:11   6名

今週 3:48:29   3名

 

※走行時間はスタート(コンビニ)〜ゴール(神崎交差点)。信号待ちなどの停止時間は除く

 

 

 

走リ出す前にやることを心の中で再確認

  • ペダリング効率を少しでも高めるペダリングを意識する
  • 登りではパワーメーターを見ない
  • 登りの頂上通過はトップを目指す(登りで怠けないためのプレッシャー)
  • 今日は登りでいつもよりダンシングを多めにいれてみる

 

  

 

7時丁度にコンビニをスタート

前半は先頭交代をいつもより長めで回す感じで快調に走る。

殆どバラけることなく鹿野山の麓に到着。

 

鹿野山ではトップ通過するため周りの出方を見つつ走ったので、序盤がいつもよりゆっくりめ。中盤から終盤にかけて一人頑張ったものの、タイム的には先週よりも遅かった。

 

あえてダンシングを多めにしたのでケイデンス・平均出力ともに落ちている。

自分の場合、鹿野山のタイム短縮を目指すならシッティングメインで走るべきだな。

 

               タイム 平均ケイデンス 平均出力  ペダリング効率  ダンシング率

9/16        15:43  89.7rpm    280.4W    55%      1.5%

9/24        16:15  89.1rpm    275.5W    55.6%      0.8%

10/1        16:36       87.4rpm    266.9W    54.9%      7.3%

 

 

 

 

久留里の名水スポットにて水分補給&トイレ休憩し、すぐに再出発。

 

 

 

後半は登りのたびに出力を上げて2人を引き離そうと頑張ってみるが、脚が悲鳴をあげてかかりが今一つ。しかも、2人とも登りが強くて殆ど遅れない。

登り終えるとすぐに追いつかれるので、全く休めない(><)

 

 

 登りで頑張るが、その後信号にひっかかる or 追いつかれるを繰り返し、振り出しに戻る。

自動車教習所横の平坦を先頭で走っていたら、後ろからすごい勢い追い抜かれ「まだ脚を残していたか!?」と、必死で追いかける。

 

追いついてみると、あれ?ジャージが違う・・・・

 

 

こっちは余裕なしっす、ハイ

 

 

 

 

今日の練習を振り返ってみると、3分間のインターバルで5倍W/kgを達成しているのは1本のみ。いつもより長めの先頭交代で脚が削られていた模様。

f:id:kensuke_jp:20171001172420p:plain

 

Duration:4:30:05

TSS:335.3

IF:0.86