Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

ZWIFT ASIA 100km

今日は、朝からアメリカへ出張。

 

8:00 スタートに間に合うように、補給食を準備し、PCを準備し、3本ローラーにバイクをセットする。

補給食にはスポーツようかんと水をボトル2本

以前はスポーツようかん3個が必須だったが、2個で十分走りきれるようになってきた。

これが順応化(効率化ともいう)の成果かな。

 

 

ペースは抑え目で始まった。

50kmほど先頭集団内にて200W前後で快調に走るが、途中センサー不調により先頭集団から離脱。

 

とはいえ、ペダリングの出力全く変えず、個人TTになってからもずっと200W以上をキープして残り50kmを走る。

最後の2周だけは出力を10%あげてフィニッシュ。

 

 

 

スタート直後、残り距離を見ると19周で160km近くあると表示されていて、何故だろうと不思議に思っていたが、Richmondのフラットコースをショートカットっぽく走りコース設定になっていたため、実際には19周で100kmだった。

 

 

土曜のASIA 100kmは極端な上げ下げもなく、一定ペースで走れるのが有難い。

 今日みたいに、途中からITTで走り続けるのも出力を上げても文句言われないしいいかも。