Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

Zwift を始めるため必要なもの

 
 
漸くZwiftが気になりました(^^)
 
世界中で始める人が増えている「Zwift」というオンラインサイクリングのサービスであり、自分の家にいながら、世界の人達と一緒のコースを走れるというのは新鮮で楽しそうです。
 
 

Zwiftのメリット

いろんなところで語られていると思いますが、私の場合は以下が決め手になりました。
  • 1人だと飽きがちなトレーナー(ローラー)でのトレーニングを、楽しみながら行える
  • 天候に左右されずにトレーニングできる
  • スキマ時間に乗ることができる

 

Zwiftを始めるために必要なもの

自分の持っているものでZwiftが始められるか、以下のURLから確認してみると迷わずに済みます。

Zwift | How it works.

 

ざっと記述すると以下のものが必要です。

(必須)自転車
(必須)トレーナー(ローラー)
(必須)スピード/ケイデンスセンサー (ANT+ or Bluetooth対応したもの)
(必須)ANT+ or Bluetoothを信号を受信するためのUSB キー(大抵のPCではBluetoothは受信可能)
(必須)Windows or Macの稼働するPC  or  iPad or iPhone(2016/12〜)
(オプション)パワーメーター (ANT+ or Bluetooth対応)
 
※トレーナー(ローラー)を持っていない人は、各メーカーより出されている「スマートトレーナー」という、スピート/ケイデンスセンサー・パワーメーターを内蔵しているものを購入すると、個別に揃える必要がなくお手軽です。
 
※オプションは、Zwiftを行うために必須ではないのですが、あればより正確なパワー計測が可能になります。
 
 

ランニングコスト

2016/12 現在は1ヶ月あたり10$ かかります(最初の14日間(or 50km)までは無料)
支払いはクレジットカードかPaypalで行えます。
 
 
 

Zwiftライダーズガイド

Zwiftを始める際に必要な設定方法が詳しく書いてあります。
 
 
 

まずはZwiftがどんなものか一度体験してみたいという方

お近くの体験ディーラーを探して、訪れてみてはいかがでしょうか?Zwiftを始めるにあたって必要なものも相談してみるといいですね。
 
 
 
 

 

 

まずは始めてみましょう!

Let's Ride On!