Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

九十九里トライアスロン 2016(リレー)

 

当日受付が可能なので、5:00に車で出発する。

会場のすぐそばにある知り合いのお宅に車を置かせていただき、7:00過ぎには受付会場に到着した。

 

レーススタートが10:40と比較的遅いことから、朝食はいつもより遅めにとった。

 



天気
予報は曇りだったが、レース中は小雨がぱらついていた。(後半スタート組は結構降られていたかな)

気温は結構24度近くとかなり暑いっす。

 


リザルト
リレー男子
タイム: 2:03:40   (バイクパートは全出場者中トップタイムの1:00:05)

順位:    2位

結果考察
今回の目標はズバリ

  • リレーで2連覇すること

 メンバーもそれぞれ準備してきて、コンディションも上がっているので、かなりの確度でいけるんじゃないかと密かに思っていた。

 

 とはいえ、油断大敵。

暑いことが想定されたので、昨年の反省を活かし、今年はボトルいっぱいに水を詰めてあらかじめバイクと一緒にトランジットエリアにバイクを準備しておいた。

 

ウォームアップ用バイクは別に準備してあり、スタート直前までウォームアップする作戦。

200W x 10min + 300W x 1min x 3

を途中入れて、トータル40minほど。

 

 

ウォームアップはバッチリ。あとはスイムからチップを受け取るだけ。

11:00過ぎにスイムがリレー2位で上がってきた!流石っす!

でも、1位のスイムがめちゃくちゃ早く、30秒ぐらい離れている感じ。

 

後は任せとけ〜

 

私のミッションは、まずバイクを持って走ることから。ここのトランジション長過ぎだよ… 

500m近く走って漸くバイクにまたがることができた。

 

今回の作戦は出力アベレージを1周目、2周目、3周目と10Wずつ上げて追い込む予定。

 

で、こぎだしたらやたら出力が低い!?

よくみたら、右足しか出力拾えてない orz

 

サイコンのスイッチを入れ直してみるが事態は変わらず。左足 のマグネットの位置も走りつつ調整するがダメ(結局、左足のセンサーの電池切れが原因だった)。

 

1周目

頭を切り替え、右足の出力の2倍を脳内計算しつつペースをキープ。

ちょいちょい登り箇所があり、そこでは頑張りすぎずケイデンスも90rpmを落とさないように注意する。

折り返し地点は慎重に回り、すぐにトップスピードにもどす。

復路は追い風区間なので、快調に飛ばす感じだが、出力を落とさないよう頑張る。

回りの人達とかなり速度差があるので、追い越しは声がけしながら慎重に抜いていった。サイコンのトラブルもあり、1周目は何分で走ったかわからない。

 

でも、1位との差が1分ちょいであることは、折り返し地点にいたメンバーが教えてくれたのでわかった。

 

よし、行けるぞ!

 

2周目

往路の出力は先程と同じ感じで走るが、登りを含め少し回転を上げて出力を上げる。

相変わらずトップは見えないが、必ず追いつけると信じて我慢の走り。

 

脚はちゃんと回っているのでこのペースでいけそうだ。

ずっと1人旅なのだが、1周単位(20分単位)でトレーニングしているのと思えば少し気が楽。

復路に入り、ギアを1つ上げてスピードを上げる。

 

3周目

往路を走っていると、結構な人数の集団に遭遇する。

声がけしながらその横を追い抜くとなんか後ろに張り付いている感じが…

気にせず先を急ぐとついにリレートップが見えた!

 

このままぶち抜いたれ〜とパスしたものに、

さっきまでの変わらず、後ろに張り付いた感じがある。

 

折り返し地点までくっついてる人達がいたので、流石にこりゃいかんとおもってあえてペース下げて後ろに注意した。

 

折り返し地点で、すぐに猛ダッシュして後ろにつかれないように警戒しつつ、最後の復路へ。この復路は10分間のインターバルと思って、ギアもさらに1段重くして回転をキープ。

 

かなり追い込んだつもりが、なんか後ろにいる…

リレーチームだけつれてきちゃったよ・・・ orz

 

これは自分の弱さだと諦めて、そのままトランジションに一緒に向かう。

500m近くバイクシューズで走るのははっきり言って不毛だね。

 ランには、トップでバトンタッチしたものの、2位もほぼ同時なのであとはラン勝負。

 

バイクでトップと差をつけられなかったことが悔しいデス!

 

 

その後のランは結局1分近く差をつけられて2位でフィニッシュ。

 

 

データで参考になるのは、ケイデンスと心拍数ぐらいだが

と狙ったあたりで推移していた。心拍数でこの強度をキープできたのは調子がよかった証拠かも。

 

ペダリングモニターのデータ

Start Time
:
2016/09/24 11:12:28
End Time
:
2016/09/24 11:58:34
Riding Time
:
0:46:07
Distance
:
0.00 [km]
Elevation Gain
:
40.8 [m]
TSS™
:
29.0
Interval Intensity
:
67.5 [%]
Avg. Cadence
:
92.2 [rpm]
Avg. Speed
:  
Max. Heart Rate
:
175 [bpm]
Avg. Heart Rate
:
171 [bpm]
Max. Pedaling Power
:
405.2 [W]
Avg. Pedaling Power
:
135.3 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
76.0 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
53.6 [%]
NP™
:
150.9 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
8.1:91.9 [%]
Standing Rate
:
0.0 [%]



次回に向けた改善点

  • パワーメーターの電池はちゃんとあるか事前に確認しておく(左足の出力が拾えなかったのは電池切れのため)
  • 事前にサイコンの電源をいれて、出力・心拍・GPSをちゃんと拾えていることを確認しておく
  • レース直前の眠気覚ましエネルギー補給は、1時間前を目処に行う