Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

西郷バイシクルフェス(赤面山ヒルクライム)

昨年と同じホテルに宿泊したので、勝手が分かって快適。

 

5:00 に起きてコンビニで朝食(おにぎり3個)を購入して食べる。

6:30 には駐車場に到着し、3本ローラーでウォームアップの準備を始めた。

 

ゴール地点が寒くないし荷物預けが不要なのも◯。確か昨年はスローパンクでゴール地点から走れなくなり、関係車に乗せてもらってスタート地点におりてきたっけ。

 

 

天気

昨日とうってかわって、非常にいい天気。 暑いこと間違いなし!

 

 

リザルト

赤面山ヒルクライム男子40歳〜49歳

タイム: 0:37:10

順位:       9位

 

結果考察

ウォームアップはいつもの通り、3本ローラーで実施。

途中以下のメニューを実施する。

10min  200W✕1

1min    300W✕3

 

昨日ころんだ右膝が痛いものの脚はちゃんと回ってる。

 

ローリングスタートのため、全クラス一斉にゆるゆるとパレード走行を開始する。

パレード走行区間でも、自然とタイムを狙う人は前目にあがっていき、そうでない人はゆっくり走るという感じで進行する。

 

0km地点

左に曲がっていよいよ計測開始!

その時勢いの有る集団にいたので、平坦区間はスピードがあがって結構たいへん。しかも序盤にあるちょっとした登りでついていこうとしてオーバーペース(><)

出力計みればよかったのに、ついついついて行っちゃった。

 

3km地点

ダムの橋を通り、ゆるい登りが始まる。

ここからは耐える走り。先ほどのオーバーペースが余計に身体に堪える。

 とはいえ、出力を落とさないようにいつもの80rpm付近をキープする

 

8km地点

290号に入り、多少斜度があがってきた感じ。そのためケイデンスも少し落ちてきた。

脚を引き上げる意識をもって回転・出力を落とさないように心がける。

似たようなカーブをいくつも抜けるとついに開けてきた。

最後は軽めのギアで只管回してゴール。

 

 

 

イオニアペダリングモニターをつかっているが、スピード・距離をGPSで取得しているためか何故か途中の標高がおかしな感じ・・・木々に遮られれてGPSを拾えていない?

 

でもRiding Time表示ならば、標高の傾きもスタートからゴールまでスムーズな感じ。

 

機材

フロント 50-34

リア   11-25 

 

ペダリングモニターのデータ

Start Time
:
2016/08/21 08:10:37
End Time
:
2016/08/21 08:47:46
Riding Time
:
0:37:10
Distance
:
12.85 [km]
Elevation Gain
:
604.0 [m]
TSS™
:
59.7
Interval Intensity
:
98 [%]
Avg. Cadence
:
77.9 [rpm]
Avg. Speed
:
18.6 [km/h]
Max. Pedaling Power
:
506.6 [W]
Avg. Pedaling Power
:
231.9 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
73.5 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
55.9 [%]
NP™
:
242.5 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
48.2:51.8 [%]
Standing Rate
:
0.5 [%]

 

 

次回に向けた改善点

  • 序盤の登りを頑張りすぎない(オーバーペースに注意)
  • ダムを過ぎ、登りが始まったら、できるだけ自分の出力(FTP)をキープした走りを心がける