読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

ヤビツ峠(コンビニスタート)

前回ここを走ったのいつだ?というぐらい前なのでタイムに関する記録無し。

よって、ほぼ初めてな感じ。

 

今日は、お仲間と2本は走るつもりできた。

途中信号で止まりたくないため、ヤマザキデイリースタートの約10km。

 

vol.17 表ヤビツ - 自転車 コースガイド : nikkansports.com

 

ヤビツ峠(コンビニスタート)

1本目:2016/08/13-1 0:34:02

2本目:2016/08/13-2 0:34:54

 

1本目:

仲間と揃ってコンビニ前をスタートするが、いきなり斜度が上がるので、出力を260W付近にあわせてしばらく我慢しつつ走る。

蓑毛の坂(斜度9%前後)は34-25に入れて、脚をできるだけ回しつつ走る。

その後斜度が落ち着いてからも、出力260W付近で走るが、後ろについたお仲間さんが粘っていてなかなか切れない。菜の花台展望台あたりまでくると漸く後ろの息遣いがなくなったので切れたかな〜 とおもっていたら工事信号でストップ(TT)

 

1:30ほど待っている間に後続が合流したので、気を取り直して80rpmを下回らないように上がっていたが、なぜか終盤の平らな部分で思ったように速度をあげられない。とはいえひたすら速度を落とさない我慢の走りで単独ゴール。

 

 

2本目:

1本目でタイム差が分かったので、2本目はタイムの遅い人から先にスタートし、ゴールでほぼ同着になるように時間差スタートにする。

 

最後尾からスタートするが、序盤の急斜面区間で後ろからいい勢いのローディーに抜かれる。ペースを作る上で目標があるのはありがたいので、そのローディーを目標に淡々と走る。とはいえ、蓑毛バス停 付近で追いついちゃったのでその後は私が先頭に立ち、ペースで登る。

今回は工事信号には引っかからずに通過できたが、後ろにいた仲間と先頭後退した瞬間ペースがキープ出来きずちょっとずつ離されていく・・・(TT)

幸いなことに斜度がゆるいのでなんとか見える範囲でついていき、そのままゴール地点まで辿り着いた。

 

反省点として、序盤の急斜面を申込し抑えて後半の緩斜面をもう少し出力をあげたほうがトータルタイムは短くなると思われる。

 

ペダリングモニターの値

1本目

Riding Time
:
0:34:02
Distance
:
9.73 [km]
Elevation Gain
:
583.5 [m]
TSS™
:
60.3
Interval Intensity
:
100 [%]
Avg. Cadence
:
81.3 [rpm]
Avg. Speed
:
15.7 [km/h]
Max. Pedaling Power
:
392.8 [W]
Avg. Pedaling Power
:
251.3 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
70.4 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
55.7 [%]
NP™
:
254.7 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
49.2:50.8 [%]
Standing Rate
:
1.4 [%]

 

2本目

Riding Time
:
0:34:54
Distance
:
9.85 [km]
Elevation Gain
:
586.2 [m]
TSS™
:
58.8
Interval Intensity
:
97 [%]
Avg. Cadence
:
80.1 [rpm]
Avg. Speed
:
14.9 [km/h]
Max. Pedaling Power
:
491.0 [W]
Avg. Pedaling Power
:
242.6 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
71.1 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
55.5 [%]
NP™
:
248.4 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
48.3:51.7 [%]
Standing Rate
:
2.6 [%]