読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

留職な人たちとの飲み会

まず会場にたどり着くまでに一苦労。

というのも、同じ店で団体がいくつも入っていて、その受付が会場入りするまでに2つも!


若い女の子が受付しているところで、危うくつかまっちゃうところでした(^^)




会場に入ってみたら、20名近くなのだがほとんど初めまして状態。
人見知りする自分は、かなり緊張した状態で会がスタート。


その後、ちょっとお酒が入ったところで一人一分の自己紹介があったのはよかった。

一分で話す話が人によって濃淡があって実にユニーク。バックグラウンドが異なる人たちをこれだけよく集めたなという感じ。








その後はもう入り乱れた感じ。




いろんな人達と会話している間に、新しいビジネスに向けたアイデアだったりヒントをもらったりとあっという間の一次会だった。





その後の二次会には3分の2(!)ほどが参加。
すでに出来上がっているので、リラックスした状態(カオスともいう)からスタート。
自分には、こういった飲み会のほうが合ってるみたい。





いろんな刺激をもらって元気をいただいた感じ。
元気だけでなく、ここでもらったものを次につなげることを考えたい。