Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

父の日 のプレゼント

今日は娘の学校公開の日なので、総合という授業を見学することに。
すると、子供達が調べた「環境問題」を報告するというから驚きです。


その環境問題で扱っている題材は

など、大人でもちゃんと解説できるかいな?というようなものばかりで、
問題点やその原因、今後の対策などを分かりやすく説明してくれた。


質問にも、ちゃんと答えてくれていたのにはビックリ。
授業を通じて、地球のことを熱心に勉強してくれていることに嬉しくなりました。



で、夕方からは、これからNPOを興すという人たちと打ち合わせでした。
自分はインドに行ったプログラム(CSC)のことをいろいろと伝えました。


自分がいつかやりたいなぁと思っていたことを、彼らは今まさにNPOとして立ち上げようとしているので、是非とも応援したいです。
(事業が軌道にのるところまではプロボノ支援です)

明日の朝4時には、USに向かって出国するそうです。

なんだかこちらが嬉しくなる出会いでした。




よって、今年の父の日のプレゼントはモノではなく「感動」でした。










美ヶ原をキャンセルしておいて正解です。