読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

出力に関する会話

今日はチーム練習に参加。
30人近くはいたかな?

で、スタート直後に抜け出してみる。
あれ?脚が重い。
疲れが溜まっているときの脚の重さ。


こりゃだめだ。


その後は、追いつかれ、追い抜かれ、千切られ...と散々。



一人寂しく走っていると、流し気味だったohkawaくんと合流。


K「出力系で計ったことある?」
O「ありますよー」
K「トレーニング中、どれぐらいの出力だすの?」
O「家でやるときは、20分1セットでやるんですが、300Wぐらいでスタートして最終的に350Wぐらいまであげます」
K「ほー、すごい。となると300Wで1時間ぐらいならいける?」
O「それぐらいなら余裕ですよ」


とまあ、数字を聞くと平地じゃ全く歯が立たない感じ。絶対逃げ切れません。


K「で、体重どれくらいだっけ」
O「86kgぐらいです」


それをきいてちょっと安心。
パワーウェイトレシオ的な観点から、登りになると辛いだろうなぁと想像がつく。




300Wで1時間走れたら楽しいだろうなぁ。
11月までにそこに近づけたいと思う。