Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

入院2日目

救急病棟に入って2日目。

昨日の救急病棟は、股関節を骨折し動けないご老人、泥酔し前後不覚なヨッパライ、アナフィラキシーの赤ん坊などなど、次から次に患者が担ぎ込まれていて、常に慌しい感じだった。救急病院って大変。

一夜あけ、その皆さんが別のところに移られた中、そこに居続けるのは私のみ(苦笑)。




今朝、整形外科の先生に診てもらい、今後の身の振り方を相談した。

患者の立場からいうと
・早く手術をしてもらいたい    → 骨折したままで何日も放置して大丈夫か心配だし、社会復帰がおくれちゃう!?
・安心して入院・手術をうけたい  → できれば家に近いところのほうが家族も来やすい
ということもあり、家の近場の病院に当たってもらった。

すると
 聖路加国際病院 → 満床でダメ
 昭和大学病院  → 入院は明日から可能だが、手術は4月12日(月)とのこと(1週間も待つのか〜)
により、近所の病院は断念。


で、このまま墨東病院でベッドの空きを待ち手術を受けることに決定。
病名は大腿骨転子部骨折だそうな。

入院診療計画書によると
4月4日(日)〜 入院
4月8日(木)  手術
4月8日(木)〜10日(土) 術後より抗生物質の点滴
4月11日(月)〜18日(日) 経過観察&リハビリ
4月19日(月)  退院(予定)

とのこと。
まー結構掛かるな〜
退院後も元通りになるにはそれなりに時間がかかる(約1ヶ月ぐらい)らしいが大丈夫だろうか...




時間ができたので、今まで読めなかった本を片っ端からよんどこ。
ブログよりブクログの書き込みが増えそうな予感(^^)