Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

BD−1 グリップ・タイヤ交換

先日入手した自分のBD−1は中古車。

本体は綺麗に掃除したものの、メンテナンスもされず放置されていたようで各パーツの劣化が激しい。
グリップはねちゃねちゃしてるし、タイヤはサイドが切れていて空気を入れるとバースト寸前。



まずは走れるようにと
グリップは手持ちで余っていたものを装着。
タイヤは、リムテープ・チューブ・タイヤの3点セットを購入して交換。



びっくりしたのが、18インチタイヤのお値段。
選択肢が少ないのは仕方ないと思うが、材料費は700Cに比べてずっと少ないはずなのになぜか値段が高い(TT)。


Panaracer Minits Lite for BD-1(18×1.25) 5120円


WOのDURO PTよりもぜんぜん高いやんけ〜  どないなっとんねん〜




でもタイヤを変えると走りが軽快になり非常に快適。
意味もなく近場をうろついちゃいました。
小径車、楽しいかも。



次はサドルを交換したいぞな