Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

20min インターバル

来年にむけた練習プランを考えていたところ、興味深い記事があった。

20minute Intervalでトライアスロンの70.3のチャンピオンになったとのこと。
そのIntervalの強度も明記してある。



出典:Anatomy of the 20 Minute Interval



A pretty standard workout would be 2 x 20 minutes at LT power with 2 minutes of recovery between.
20min@LT−2minのリカバリー−20min@LT とおこなうのが一般的だそうな。
これなら前後にウォームアップとクールダウンをいれても1時間ぐらいでできそう。

3本ローラーを使う練習メニューの参考にしよう。


This might mean doing a long ride of 3+ hours, but including 3-4 (or more) 20-minute intervals at 80-85% of threshold power, but also throwing in some shorter rides of 2 hours with fewer 20 minute intervals at a higher power.
要は、ターゲットとするレースの時間によって、20min intervalの強度を変えるのが肝心ということですね。

ヒルクライムをターゲットとしたばあとかは1時間以内なので、LTレンジ内で高めに設定しておけばいい。




自分のLTがどのあたりかちゃんと把握することが非常に重要。
って、今の自分のLTは250Wでいいのかな?
今度測定しなおしてみるか...