Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

アートスポーツ杯

結果はともかく頑張った。
最終周には集団から逃げを試せるだけの脚が残っていたし。
SRM、Powertapなどつけている人が目に付いたような?


リザルト
2:45:52(102km)


補給
750ml(クエン酸+BCAA)
500ml(CCDドリンク)
フラスク(Powergel×3袋+水で希釈)×2
Powergel(梅味)


レースの模様

アートスポーツ杯
今回のレースにおいて掲げたテーマは、


集団ゴールすること


昨年までは終盤に脚が攣って集団から切れて悔しい思いをしていた。集団から切れて一人で群馬CSCを走るほど悲しいものはない。家庭教師(Powertap)をつけて練習量を増やし、機材を新調(カーボンホイール)しているので、言い訳の余地はない。
今年の自分の進化が問われるところ。



テーマを達成するための具体的な方針は、以下の2点のみ。


1.脚に疲労をためないよう、ケイデンス高め(90rpm以上)をキープする
2.補給は決めたタイミングで取得する



エントリーリストでは70名を超えていた。まわりを見てもいかにも走りこんでいて強そうな方々ばかり。でも、きっと終盤には3分の1になってるでしょ(楽観的)。


方針1.を実現するため今回はギアの使い方をこだわってみた。不必要に強度を上げ下げするより、できるだけ強度を一定幅に収まるようにするのが狙い。
そのためにも、スピードの上げ下げが比較的少ない集団前方に位置し続けることが非常に重要。


心臓破りの坂の頂点〜リフト下 :アウター(50)×12−23
リフト下〜心臓破りの坂の頂点 :インナー(34)×12−23 → 下りで脚が回りきるところはあるができるだけ脚の回転を止めずに血流を促す


方針2.については、各周回のバックストレートの下り区間で必ず補給食を取得するつもり。腹減ったなと思う前に食べることが重要。
(Powergelだけだとかなり濃い味なので水分も一緒に取得する。



前半(1〜9周)

レーススタート後、そこそこ速いペースでレースは進む。
単発の逃げが散発していたが、集団はお見送りしている。100kmという長丁場だし、本当に勝負に絡む重要な逃げは後半に必ず起きるとはずだから。
目立つ逃げもなく集団は前半戦を消化。一塊のためペースはほとんど落ちていない。



後半(10〜17周)
今年はケイデンス高めキープ作戦が功を奏しているのか、攣りそうな予兆すらない。
予想以上に自分が走れている感じなので、この頃「ラスト2周になったら飛び出てやろう」と考えながら走る。
一緒のクラスのOsamuさんも、登りになると集団先頭付近・平地〜下りでは集団中ほどで走っておられる。
心臓破りの坂を軽やかに登っていく姿は正直うらやましいデス...



ラスト3周に入る。
そろそろ逃げのことを考え、下り区間に、楽しみにしていたPowergel梅味をとる。これは甘いながらも酸味が入っているのでとてもおいしい。
飲み物はそろそろなくなりそうだな。なんて思いながら心臓破りの坂をシッティングで登っていると、いきなり右太腿にキターーーーーーーー!!!
右太腿が攣っているが、昨年沖縄の高江でマスター(?)した攣り脚ダンシングにより集団の後方でクリア。脚が攣ってもそう簡単には切れないぞ。
でも、ちょっと焦ったッス。


スト2周に入る。
脚を回復させなきゃいかんなーと思いながら集団後方でラスト2周に突入したところ、集団前方でまとまった逃げが発生!こりゃまず〜い。


逃げ集団を数えると7名いる。
メイン集団はその他大勢。


入賞ラインが前を逃げてますがな。単発の追っかけがでるものの、結局メイン集団に戻ってくるパターンで逃げ集団との差は縮まらず。でも逃げは見える位置に居るので頑張れば追いつける気はしていた。


ラスト1周に入り、ジャンが鳴る。

ここで、自分も単独で集団から飛び出した(入賞ライン目指して最後の悪あがき)。
下りを踏み倒していきS字も気持ちよく曲がっていくと、若干距離の近づいた7名がリフト下を軽快に登っていくのが見える。もう差は10秒ないはず。よーし、追いつけるかも!


で、自分がリフト下を登り始めて分かった。



本日の脚は完売っす(TT)





その後、メイン集団に捕まり最後尾で心臓破りの坂を乗り越え、テーマである「集団ゴールすること」はクリアした。
今年の集団のペースは結構速かったにも関わらず、(脚が攣っても)集団から切れずに走りきれた意義は大きい。

しかも、昨年までこのレース中に経験していた
・腰の痛み
・肩の痛み
がまったくない。

日々の体幹のトレーニングが効いてるのか?それともペダリングスキルが上達してるのか?



今回のレースで自分の仕上がり具合が確認できた。
沖縄が楽しみだ。



ゴールスプリントの様子。ん?私が見えない?
いえいえ、集団後方の豆粒の中の最後尾に水色のドットがあるではないか(たぶん)




アートスポーツ杯(100km):
Duration: 2:44:12 (2:45:44)
Work: n/a
TSS: n/a
Norm Power: n/a
VI: n/a
Pw:HR: n/a
Pa:HR: 0.76%
Distance: 101.817 km
    Min Max Avg
Heart Rate: 94 208 159 bpm
Cadence: 2 211 88 rpm
Speed: 7.3 62.4 36.9 kph
Pace 0:58 8:13 1:38 min/km