Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

チーム練@山練


来週の乗鞍に向けた最終調整のため、きっちり追い込んでおきたいところ。
スプロケは本番想定の12−23(訂正:先週のレースで使った12−25だった)をインストール。


1周目:
皆で先頭交代しつつ一塊になって走る。途中、信号の有る交差点でAtsushiくんが落車して道路になげだされた!やばい!とおもって避けて一旦停止。本人は擦過傷ぐらいで他は特に問題ないみたい。スピードが落ちていたのと、道路を車が走っていなかったのが不幸中の幸い。

ただ、このところこの山練コースを走ると落車が続いているのも事実。コースの見直しを考えておいたほうがいいんじゃないかな?いづれにせよ、大事故が起きる前に事故を未然に防ぐ対策を考えておいたほうがいいと思う。


ちなみに自分が山練で注意しているのは以下の3点。
・手信号・声出しを早めに・明確に行う
・コーナへ入る前には早めの減速する(曲がりながらの減速は原則NG)
・見通しの悪い道路はできるだけ左はじを通行する。
注意しすぎるぐらいで丁度いい気がする。


激坂は先頭集団でクリアー。34−2325のおかげでいつもより楽に登れた。すぐそばを登っていたsano様はずっとアウター固定。若いってうらやましいっすね〜


2周目:
集団がすこし小さくなっていて、激坂に入るころには5人くらい。いつもより軽めのギアで多めに脚を回しておいたおかげでダメージは少なめ。ただ、激坂登りきった頃にはそろそろ売り切れ間近な気配(><)。やばいなー


2.5周目:
途中で人が減って先頭集団は3人だけ(Atsushiくん、Uedaさん、自分)。ショートカット組と合流しつつ料金所までいくと結構集まっていらっしゃる。どうやら他の方は2周であがっていたみたい。


料金所以降はリカバリー強度で巡航。あっという間に集団からおいていかれた。


今日はしっかり追い込めた。一人では出来ない強度の練習ができるのがチーム練習のいいところだな。


チーム練(2.5周):
Duration: 1:33:37 (1:41:28)
Work: 1009 kJ
TSS: 136.8 (intensity factor 0.94)
Norm Power: 235
Distance: 49.72 km
     Min Max Avg
Power: 0 593 181 watts
Heart Rate: 81 184 157 bpm
Cadence: 1 219 82 rpm
Speed: 3.7 63.5 32.1 kph