Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

レース前の儀式

いよいよ富士ヒルクライムだ。
第一回大会(昔は9月末開催だった)から出ていてお気に入りの一つ。
いつもどおりレース前の儀式をせねばなるまい。


●自転車の清掃

人一倍自転車の清掃が嫌い。本当はプロにやってもらいたいところだが、レース直前まで練習するので自分でせざるを得ない。

・フレームの清掃
・ディレーラー・チェーンの清掃・注油
・シフトレバー・ブレーキの清掃・注油
・レース用機材を取り付け試走(全ての組み合わせで変速がスムーズに行えるか)


●自転車の軽量化

普段使っている自転車を以下のパーツに交換。

・ドリンクホルダー:ボントレガー レースXライトカーボンゲージ(1つだけ装着) −76g
・ホイール:ボントレガー レースXライト                   −500g?
  with タイヤ:ヴェロフレックス レコード
  with チューブ:パナレーサー R−Air                 
・その他:携帯ポンプやサドルバッグなどいらないものを外す       −442g
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
合計                                    −1018g?

おお、1kg弱の軽量化をたった10分で達成!
精神的にはプライスレス!だし。


レース前の儀式、精神的に落ち着けるのでお勧めです。