Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

チーム練習(春ののんびり)

春らしい、いかにも穏やかな呼び名のイベントにもかかわらず、かなりハードなコースで、しかもペースが激しかった。

3:59 113.5km 91rpm
内訳:ゾーン3:30% ゾーン4:35%

つまり、最大心拍の70%以上のゾーンが練習時間の65%を占めている。こりゃ疲れるはずだ...


今日は2人(Kishiさん、Atsushiくん)が好調で、登りで引きまくり逃げまくり。

自分はというと、
平地はできるだけ回転をあげて(100rpm以上)走れたものの、
登りは斜度が7%あたりを越えると回転させる(90rpm以上)ギアではスピードが足りず遅れがちになり、重いギヤを踏んでいるうちに脚がすっぱくなってジエンド。

ただ、今日の練習を通じて苦しい場面でも呼吸が上がりきることはなかった。これは冬場のLSDのおかげだと思う。

まだ重いギアを踏む練習が全然足りてないので、荒川で補習だなー


チーム練じゃなきゃ、これだけの時間を高強度では走れないので、今日はとてもいい練習になった。

写真は、なぜか私だけ立ち寄った笠森観音。
アプローチの上り(平均斜度は12%以上)はダンシングするとスリップしまくり。