Take Action

家族と自転車をこよなく愛する

パワートレーニング

2018年後半の振り返り

2018年後半のイベントが全て終了した。 できたこと、できなかったこと を明確にすれば、課題も浮き彫りになり、次にむけた対策がより具体的に立てられるので、振り返りの時間を確保することが非常に重要かなと。 そのためにはも普段のパワートレーニングのデ…

Zwift Plan の何が良いのか?

Zwift Planの8週間の進捗状況はこんな感じ。 ところどころのスキップ部分は、実は週末のチーム自主練で代替しているので、ほぼ実践してきたといえる。 (チーム自主練を実施した日は、流石にキツイのでZwift Planをスキップしていた) いよいよツールドおき…

TTポジションの見直し

7月のニセコクラッシックが終わってから、次のレースにむけてTTモード。 ZwiftのワークアウトもTTバイクで行っており、TTポジションもそろそろ固めたい。 TTポジションの見直しに用意したもの 固定ローラー パワーメーター メジャー 六角レンチ スマホ(動画…

Zwift Planの上手い使い方

Zwiftにはたくさんのワークアウトが使えるようになっているが、これまで単品で使用することがほとんどだった。 折角なら上手くワークアウトをチョイスして、自分の目標に効率よく近づきたいところ。でもワークアウトをどう選択すればよいかわからないという…

2018年前半の振り返り

2018年前半のイベントが全て終了した。 冷静に振り返り、気づいた点は後半戦にむけたプランに取り込みたいところ。 2018年前半のATP(Annual Training Plan) Events Performance Management Chart(CTL/ATL/TSB) Power Profile(5sec/1min/5min/20min/60mi…

タイムトライアルのタイム削減には、どこに投資すべきか

出展:Buying Time: Costs and Benefits of Time Trial Equipment - The Buzz タイムトライアル(TT)やトライアスロンで、タイム削減するにはどこに投資すべきか悩ましいところ。一般人なら資産に限りがある。 上記の記事がまとまっていて参考になるが、前…

Cyclo Sphere セグメント作成の流れ

これは嬉しい機能追加のお知らせ Cyclo-Sphereアップデートのお知らせ 何ができるようになるのか? 設定の流れ 何ができるようになるのか? Stravaを使用している人なら、馴染みのあるセグメント機能が、Cyclosphereにも搭載された。 対象となる区間(=セグ…

パワートレーニングのデータをどこに集約するか?

パワーメーターをもっている人なら、データを保存しておいてあとでみれるようにしていると思うが、 パワートレーニングとしてパフォーマンスアップのために活用したい場合は、データを継続的に収集しておき、必要な解析できるようにしておくことが非常に重要…

パリ〜ルーベ 優勝者の走行データ

これは胸熱なデータですねー 優勝者のパワーメーターのデータが出てくることはなかなかないので興味深いです。 なんと、マシュー・ヘイマンは、38歳目前でパリ〜ルーベに優勝ですよ! パリ〜ルーベ 2016 優勝したマシュー・ヘイマンの走行データ パリ〜ルー…

FTP・体重を設定する方法

パワートレーニングの基本数値となるFTPと体重は、各解析ツールを使う際に必要になるので予め設定しておく必要がある。 特に、TSS IFの値は、FTPをベースに算出するので設定は必須。 FTPおよび体重がどのパラメーターに影響しているかは下記を参照。 https:/…

トレーニング計画 と パフォーマンスの管理方法

今年からTrainingPeaksをつかって、年間のトレーニング計画を立てることにした。 昨年トレーニングをちゃんとやっていたにも関わらず、まったく力が発揮できない状態に陥ったことがあり、トレーニング計画どおりにやることで、自分のパフォーマンスをすこし…